ドラマ「恋する香港」のロケ地になった永發茶餐廳(Wing Fat Restaurant)@油麻地で、ピーナッツバターとコンデンスミルクがたっぷりかかった激甘なトーストを食べた

ドラマ「恋する香港」のロケ地になった永發茶餐廳(Wing Fat Restaurant)@油麻地で、ピーナッツバターとコンデンスミルクがたっぷりかかった激甘なトーストを食べた

油麻地果欄

日本に比べて朝が遅めと言われている香港。

そんな香港でも朝がとても早い場所があります。

それは「市場」です。

油麻地にある果物専門の市場である油麻地果欄は、早朝からトラックが行き交う活気ある場所です。


永發茶餐廳(Wing Fat Restaurant)

そんな油麻地果欄から歩いて数分の場所にある永發茶餐廳は、営業時間が朝6時30分からと定食屋としてはかなり早めです。

この永發茶餐廳は、日本で放映されていた深夜ドラマ「恋する香港」のロケ地でもあります。

パンが有名?

入り口にパンのショーケースがあるので、このお店はパンが有名なのでしょう。

前回は閉店直前の夜に行ったのでほとんど人がいませんでしたが、土曜日午前中はテーブルがほとんど埋まっていました。

トースト

今回はトースト。

ピーナッツバターとコンデンスミルクをかけてしまったので、身体にちょっと悪そう(笑)

一緒に行った夫はバターを挟んだパイナップルパンを頼んでいました。

パンをのせたお皿を投げるように運んできたので、さすが大雑把なサービスで有名な香港です(笑)

トーストと一緒に頼んだのはアイスレモンティーです。

レモンスライスは4枚入っていました。前回のアイスレモンティーの時は5枚だったので、ホットだと1枚少ないのかもしれません。

イヤイヤ、4枚でも多いですよね(笑)

揚げたパン?

ドラマによるとこのお店は揚げたパンが有名なのだとか。

次回は揚げたパンかなぁ。

たまにはこんな朝食も良いですね。

【こんな記事も書いています】

The following two tabs change content below.
まるこ

まるこ

香港在住8年目。 働きながら2人の子供の子育てをしています。 好きなことは散歩とカフェ巡り、そして様々な勉強会に参加することです。 行動するための読書ーRead For Action(RFA)のリーディングファシリテーター。

広告

コメントComments Off
CATEGORY :