旺角街市を抜けてドラマで出てきた歩道橋まで歩いた~ドラマ「恋する香港」のロケ地を散歩

旺角街市を抜けてドラマで出てきた歩道橋まで歩いた~ドラマ「恋する香港」のロケ地を散歩

廣東道を散歩

今回は永發茶餐廳から廣東道 を通って旺角街市を抜けて歩きました。

このあたりは香港らしい場所のひとつでもあります。

永發茶餐廳

前回の続きです。

永發餐廳(Wing Fat Restaurant)@油麻地に行って、ドラマで小池栄子さんが座っていた同じ席で米線を食べた~ドラマ「恋する香港」のロケ地を散歩 | まるこの香港生活

永發茶餐廳で米線を食べたのですが、思いのほかボリュームがあって食べ過ぎてしまいました。

そのため、食後の腹ごなしも兼ねてここから廣東道を旺角に向かって歩くことにしました。

看板が沢山

この通りは香港名物の「ビルから突き出た看板」が多く並んでいます。

車道にも店が出ているので、道路の真ん中を車に気をつけながら歩きました。

旺角街市

廣東道を歩いて行くと旺角街市という市場ににつながっています。

この旺角街市は規模も大きくて、肉・魚・野菜などさまざまなものが売られています。

なにやら人が集まっていると思ったら、店の人がジャックフルーツをカットしていました。

亞皆老街

旺角街市を抜けると、亞皆老街(Argyle Street)にぶつかります。

ここから左に曲がってオリンピック駅方面に向かいます。

すると正面に大きな歩道橋が見えてきました。

この歩道橋もドラマの撮影場所のひとつ。

吉沢亮さんと小池栄子さんがこの歩道橋の上で話すシーンがありました。

歩道橋からの景色

歩道橋からの景色を撮りました。

ドラマは昼間のシーンだったので、これとは違う感じです。

歩いたルート

今回歩いたルートです。

夜の街市はなかなか面白かったです。

【こんな記事も書いています】

The following two tabs change content below.
まるこ

まるこ

香港在住8年目。 働きながら2人の子供の子育てをしています。 好きなことは散歩とカフェ巡り、そして様々な勉強会に参加することです。 行動するための読書ーRead For Action(RFA)のリーディングファシリテーター。

広告

CATEGORY :