香港中央図書館裏の盂蘭勝會の会場に到着〜銅鑼灣摩頓台足球場の盂蘭勝會を見学(後編)

香港中央図書館裏の盂蘭勝會の会場に到着〜銅鑼灣摩頓台足球場の盂蘭勝會を見学(後編)

ようやく会場に向かった

香港の盂蘭盆のお祭りである盂蘭勝會の見学に来だのですが、欲張りなのでつい寄り道をして、天后廟と蓮花宮に寄り道をしてしまいました。

日が暮れてきたので、盂蘭勝會の開催されている銅鑼灣摩頓台足球場に向かいました。

香港中央図書館

前回の続きです。

蓮花宮の建物の写真を撮ったあと、銅鑼灣道を左に曲がって進みました。

右側に大きなバスターミナルが見えてきました。

バスターミナルの奥に大きな建物があります。ここが香港中央図書館です。

そして図書館の手前に明るい場所がありました。

ここが会場である銅鑼灣摩頓台足球場です。

今回は写真だけ

今回はあまり長居はせず写真だけ撮ることにしました。

事務局

この盂蘭勝會の事務局です。

神壇

神様へのお供えをする神壇です。

戯棚 

神様に捧げる神功戯という舞台をする場所の戯棚です。

経棚

お経をあげる場所の経棚です。

ここに神様の洋服が掛けられています。

大士台

大士と呼ばれる神様の像もいました。やっぱり迫力があります。

附薦台

先祖を供養するための附薦台です。

ここは事故などで亡くなったりした孤独な魂をなどを供養する孤魂台も兼ねていると思われます。

潮州式

前回行った九龍城と同じ潮州式の盂蘭勝會なので、基本的な形式は同じですが、場所に合わせて若干違いがあるのが分かりました。

香港の無形文化遺産に登録されている潮州式の盂蘭勝會。

まだまだ分からないことだらけです。

The following two tabs change content below.
まるこ

まるこ

香港在住8年目。 働きながら2人の子供の子育てをしています。 好きなことは散歩とカフェ巡り、そして様々な勉強会に参加することです。 行動するための読書ーRead For Action(RFA)のリーディングファシリテーター。

広告

CATEGORY :