オダギリジョーさん主演の映画「エルネスト」の公式サイトを見たら25年前に読んだ「革命伝説」という本が無性に懐かしくなり、思わずAmazonで注文してしまった

オダギリジョーさん主演の映画「エルネスト」の公式サイトを見たら25年前に読んだ「革命伝説」という本が無性に懐かしくなり、思わずAmazonで注文してしまった

エルネスト

何気なくネットのニュースを見ていたら、その中にオダギリジョーさんが主演している映画「エルネスト」の公式サイトを見つけました。

2017年10月6日より上映されるそうです。


「エルネスト」というのは、中南米の革命家であるチェ・ゲバラと供に戦った日系人の「フレディ前村」のことで、オダギリさんはこの「フレディ前村」の役をするそうです。

実は私は25年前にこのフレディ前村の足跡をたどった本を読んだことがありました。しかし25年も昔の本なので、もちろん私の手元には残っていません。

「なんて本だったっけ?」と気になりだしたら止まらなくなってしまいました。

当時買っていた本が一冊だけ残っていた

本棚を探すと、当時色々買った南米に関する本が一冊だけ残っていました。

それがこの「ペルー燃ゆ」です。

「ペルー燃ゆ」は、ペルーの麻薬や反政府ゲリラのトゥパックアマル革命運動(MRTA)などについて書かれた本で、1991年に出版されました。

ちなみにMRTAは1996年に多数の日本人を人質に4ヶ月の間立てこもった「在ペルー日本大使公邸占拠事件」を引き起こした組織でもあります。

本の後ろに載っていた

話をエルネストに戻すと、本文の後ろにかつてあった出版社アイ・ピー・シーの本の紹介が載っていたのですが、この中に探していた本が見つかったのです。

この「革命伝説」という本です。

間違いありません。

Amazonで半額で売られていた

Amazonで検索すると、Kindle版はありませんでしたが中古の本が見つかりました。

しかも定価の約半額です。

革命伝説
革命伝説

posted with amazlet at 17.08.21
日名子 暁 広河 隆一
アイピーシー
売り上げランキング: 103,966

海外発送はあきらめて実家に送ってもらうことにしました。

映画も楽しみ

残念ながらフレディ前村は戦闘の上に壮絶な亡くなりかたをするので、この映画も娯楽作品ではないと思いますが、それでも観てみたいです。

何よりオダギリさんの話すスペイン語を是非聞いてみたい。 かなりミーハーだけど(笑)

The following two tabs change content below.
まるこ

まるこ

香港在住7年目。 働きながら2人の子供の子育てをしています。 好きなことは散歩とカフェ巡り、そして様々な勉強会に参加することです。 行動するための読書ーRead For Action(RFA)のリーディングファシリテーター。

広告

コメントComments Off