香港の2大マンゴーデザート「マンゴープリン」と「楊枝甘露」が一度で楽しめました~緑林甜品@深水埗

香港の2大マンゴーデザート「マンゴープリン」と「楊枝甘露」が一度で楽しめました~緑林甜品@深水埗

香港で一番好きなデザートは「楊枝甘露」

香港といえば「マンゴープリン」を思い浮かべる方も多いかもしれません。

でも香港に住むようになってもっと美味しいマンゴーデザートがあることを知りました。

それが「楊枝甘露」です。


楊枝甘露は、マンゴー+タピオカ+ポメロ(またはグレープフルーツ)の入ったデザートです。「ヤンチーカムロ」とか「ヨンジーガムロウ」といった読み方をします。

ポメロはタイ原産の柑橘類で、この酸味がマンゴーの甘さとマッチして、更にタピオカの食感も加わってびっくりするくらい美味しいのです。

今回はこのマンゴープリンと楊枝甘露を一度で楽しめるメニューのあるお店に行ってきました。

緑林甜品

深水埗のD出口を出て桂林街をしばらく歩きます。

途中で元州街を左に曲がって進むと見えてきました。

緑林甜品というお店です。

私が入った時間はまだガラガラでしたが、この後店内はどんどん混んで来ました。

楊枝甘露+芒果布甸

今回のお目当はこの楊枝甘露+芒果布甸です。

運ばれてきました。

メニュー表より楊枝甘露の量が多い!

マンゴーはプリンの中に

実はこれを食べる際、ひとつ懸念していたことがありました。

それは通常食べている楊枝甘露にあるべき「マンゴーのスライス」が、このメニューではプリンになったことで無いということです。

でも食べてみてその心配が無用であることが判明しました。

マンゴープリンの中にしっかりとマンゴーが入っていたのです。

杏仁茶はお茶でなくてデザート

今回もう1つ気になったメニューを注文しました。

お茶かと思ったら温かい杏仁豆腐のようなものでした。

ちょっと甘かったけど、これはこれで美味しかったです。

店舗は2箇所

店舗は今回行った深水埗と銅鑼灣の2ヶ所あります。

銅鑼灣の店舗は出来て間もないようですね。

The following two tabs change content below.
まるこ

まるこ

香港在住8年目。 働きながら2人の子供の子育てをしています。 好きなことは散歩とカフェ巡り、そして様々な勉強会に参加することです。 行動するための読書ーRead For Action(RFA)のリーディングファシリテーター。

広告

コメントComments Off
CATEGORY :