九龍公園内「百鳥苑」で鳥観察〜香港は無料でないと鳥だけで客は来ないのかもしれない

九龍公園内「百鳥苑」で鳥観察〜香港は無料でないと鳥だけで客は来ないのかもしれない

九龍公園で鳥観察

九龍公園には百鳥苑(Aviary)と呼ばれる鳥の飼育小屋があります。

場所はDiscovery Playground のすぐそば

前回の続きです。

Discovery Playgroundを探索した後に、せっかくなのですぐ近くにの百鳥苑に帰ろうと立ち寄りました。

中にいるのはこの鳥たち。オウムがメインであるようです。

中に入るとまっている鳥がいる見えました。

どんな鳥がいるかが書かれているプレートです。

飛んでいる鳥がいないかと思っていたら、かろうじて見えました。

フラミンゴ

そしてここのおすすめはこの沢山のフラミンゴ!

有料の動物園にも負けないくらい多くのフラミンゴがいました。

香港の動物園は全て無料です

香港には幾つかこういった施設があります。

有料にしたらもっと設備とかが良くなるという考えもあるけど、そうでも無いです。

私は香港では動物だけで客を呼べないと思っています。

唯一の例外はオーシャンパークですが、オーシャンバークにはパンダがいて、水族館もあって、更にジェットコースターもあるのです。

また香港の近くの珠海にある長隆海洋王国も、同じように水族館と動物園と遊園地が一緒になっています。

生き物観察をしたかったら、こういった無料の施設でゆったりと観察した方が良いですね。

The following two tabs change content below.
まるこ

まるこ

香港在住7年目。 働きながら2人の子供の子育てをしています。 好きなことは散歩とカフェ巡り、そして様々な勉強会に参加することです。 行動するための読書ーRead For Action(RFA)のリーディングファシリテーター。

広告

コメントComments Off
CATEGORY :