たくましくて可愛い女性になることにしました  『すべての女は、自由である   経沢香保子著』

たくましくて可愛い女性になることにしました  『すべての女は、自由である   経沢香保子著』

10年以上前のDVD

家の中に懐かしいDVDがありました。

2004年に作られたとあるので、おそらくその直後に参加したセミナーに出た時にもらったものだと思います。

その当時は前職であるトレンダーズの社長であった経沢香保子さん。

可愛らしいワンピース姿でよどみなく話す姿がとても印象的でした。

結構苦労している

その後この方と接する機会はありません。最近はテレビのコメンテーターをしているのを観たくらいです。

ただ、タイトルに惹かれて偶然見つけたこの本を購入。

すべての女は、自由である。 : 経沢 香保子 : 本 : Amazon

書籍によると、前の会社を離れて新会社を作り、更にプライベートでも離婚や出産など様々なことを経験しているようです。

現在はベビーシッターの会社を経営しつつ、はあちゅうさんと一緒に勉強会も開いています。

Synapse(シナプス) – ちゅうつねカレッジ

色々活躍されているんですね。

苦労したことはブログに書いて学びにする

こんな風になりたい! と憧れる部分もありますが、さすがに何回も起業したり離婚したりは難しそう。

そんな私がこの本でまず学んだことは、苦労したことを学びにしてブログに書くということ。

嫌なことがあっても愚痴を言うだけでは進歩出来ないですよね。

でもそこから学んだことはを文章にしたら、自分も成長できて、更にその内容を他の人と共有できるのです。

まさに一石二鳥です。

自由な人生はお金を持つことからはじまる

以前、主婦をしている友人から「専業主婦は1日の時間割を自分で決められるから嬉しい」という話を聞いたことがあります。

自由と考えた時に、何を自由であると解釈するかどうかは人それぞれですが、私はその話を聞いた時に少し違和感を感じました。

この本では、自由な人生はお金を持つことからはじまると書いています。

私も「どんなに少なくても自分の収入があること」が自由につながっていると思っています。

私は約4年専業主婦として生活をしてから仕事に復帰しました。

確かに主婦の時より生活のやりくりは難しいですが、今の方が圧倒的に自由な生活を送っていると思っています。

たくましくて可愛い女性になる

あとこの本を読んで決めたのが、たくましくて可愛い女性になる!ことです。

私は自分の容姿にものすごいコンプレックスを持っていて、容姿を全部を入れ替えたいと思うこともありました。

女性らしい格好に憧れもあるのですが、自分が着るとかなりイタいかもと思い、わざとユニセックスな服を選んだりしていたのも事実です。

でもこの方の話を読んで、可愛い女性もいいなと思いました。

それもたくましくて可愛い女性

女性に生まれたことに誇りを持って、ちょっとずつたくましくて可愛い女性に近づいていきたいと思います。

The following two tabs change content below.
まるこ

まるこ

香港在住8年目。 働きながら2人の子供の子育てをしています。 好きなことは散歩とカフェ巡り、そして様々な勉強会に参加することです。 行動するための読書ーRead For Action(RFA)のリーディングファシリテーター。

広告

コメントComments Off