液晶が壊れたポメラDM200とのつきあい方~緑になってしまった液晶が元の黒に戻るパターンを検証してみた

液晶が壊れたポメラDM200とのつきあい方~緑になってしまった液晶が元の黒に戻るパターンを検証してみた

ポメラが壊れています

先日から私のポメラDM200が壊れてしまって液晶が緑色になっています。

日本にいれば修理に出すなど出来るのですが、海外にいるのでそうはいきません。


原因は液晶の故障と思われます。

今は入力は緑の画面のままで行って、黒の画面になってからQRコードでスマートフォンに移しています。

最初はどのタイミングで黒になるのか良く分かりませんでしたが、ある一定のパターンがあることが分かってきました。

画面が元の黒に戻るパターン

画面が緑から黒に戻るパターンはこのようになっています。

1.立ち上げてすぐは緑の画面

まず立ち上げるのですが、パスワードを入れる画面ではほぼ毎回画面が緑です。

2.入力していると時々黒に戻る

入力している時に急に画面が戻ったり、例えば画面の傾きを変えた時に戻ったりします。

3.しばらく液晶の四隅を軽くタップすると黒に戻る

それでも画面が戻らない時は、液晶の四隅を軽くタップします。

強く押すと壊れるので(元々壊れているけど)、軽くです。

液晶の場所は右上の時もあるし、右下の時もあります。

一度やってうまくいかない時は、しばらくたってから同じ作業をすると出来ます。

最後に~しばらくしたら画面が戻らなくなりました

しばらくしたらこれでもダメになりました。やっぱり一時的だったのかなぁ。そのためその後はWifi経由での転送をしています。

たまにですが、電源を消してもパスワードがかからない不具合も出てきました。

この不具合はCtrl+Alt+Deleteで強制終了させれば大丈夫です。

次に帰国する2ヶ月後まではもって欲しいと思っています。

The following two tabs change content below.
まるこ

まるこ

香港在住7年目。 働きながら2人の子供の子育てをしています。 好きなことは散歩とカフェ巡り、そして様々な勉強会に参加することです。 行動するための読書ーRead For Action(RFA)のリーディングファシリテーター。

広告

コメントComments Off