香港島Happy Valley(跑馬地)で高級点心@譽満坊

香港島Happy Valley(跑馬地)で高級点心@譽満坊

香港島の跑馬地に高級な点心を一日中提供しているレストランがあると聞いたので行って来ました。

トラムの終点から徒歩5分

トラムのHappy Valley(跑馬地)行きに乗って終点のHappy Valleyで降ります。

トラムを正面に見て右の方に進みます。

トラムを撮ったつもりが、ベッカム様のインパクトが強すぎて何だか良く分からなくなってしまったので、振り返ってトラムを正面から取り直しです。

成和道を渡った後右に曲ってなだらかな坂を5分ほど進みます。

今回のレストランである譽満坊(ヨウ・ムン・フォン)に到着しました。

譽満坊はレトロな内装です

レストランの店内に入りました。

ポスターと扇風機が回っている様子がとてもレトロです。

ランチョンマットがわりの紙のシートもお洒落ですね。

うちの子供たちはこの上にお絵かきしていました。

上品な味でした

今回注文した点心です。

  • 春巻(蒜蓉芝士蝦春巻)

  • 松の実の入った蒸しパン(古法菘子馬拉糕)

  • エビシュウマイ(竹笙海皇鮮瑕餃)

  • 小籠包(京式鮮肉小籠包)

  • 粵式雞絲蒸粉卷巻

  • 豉油皇吊片炒麺

  • 唐辛子の肉詰め(䮚魚肉虎皮尖椒)

  • 豉油皇香煎腸粉

どのメニューもとても美味しかったです。

高級点心です

ここはいつも私達が行くお店と比べるとだいぶ高級なお店になります。

特に高級とされる点心(貴族点心)はなんと1皿118ドル(約1650円)はします!

さすがに貴族点心は注文しませんでしたが、メニューを見るとフカヒレ・アワビ・燕の巣や金箔がのっているそうです。

貴族点心以外もお値段はかなり高めでした。

参考までに先日行った中央飯店と一人当たりの値段を比較します。

  • 中央飯店・・・1人あたり43ドル
  • 譽満坊・・・・1人あたり208ドル

注文したメニューも違うので単純な比較ではないのですが、同じ点心でもお店によって全く違うことがわかります。

でも味はとても良かったのでさすが高級店だと思いました。

たまにはこんな優雅な飲茶もいいですね。

The following two tabs change content below.
まるこ

まるこ

香港在住8年目。 働きながら2人の子供の子育てをしています。 好きなことは散歩とカフェ巡り、そして様々な勉強会に参加することです。 行動するための読書ーRead For Action(RFA)のリーディングファシリテーター。

広告

コメントComments Off
CATEGORY :