北角春秧街(Chun Yeung Street)を人を避けて走り抜ける香港トラムに乗ってきました

北角春秧街(Chun Yeung Street)を人を避けて走り抜ける香港トラムに乗ってきました

人の通る道を走り抜けるトラム

香港の北角(North Point)に、人が普通に行き交う通りをトラムが人を避けながら走り抜ける場所があると聞きました。

どんな場所なんだろう。

行ってみたい。


せっかくだから、トラムの2階の一番前でその様子を見たい!

そう思って実際に行ってきました。

始発駅は堅尼地域総站で無くて石塘咀総坫です

この通りを抜けるトラムは、北角行きのみです。

東側の終点である行きは、近くには行きますが、この通りはとおりません。

一番前に座るには、始発から乗らないと。

そう思って香港島の西側の始発の堅尼地総站(Kennedy Town Terminus)に。

でもここで私は大失敗をしてしまいました。

この始発からは主に跑馬地( Happy Valley ) で、北角行きはほとんど出ていなかったのです。

北角行きは、ここから東に5つ目の石塘咀総站(Shek Tong Tsui Terminus)から出ています。

改めて仕切り直して再出発です。

せっかくなので道中の写真も撮ってみました

上環(Sheung Wan)

乾物屋の並んでいる地域です。

蓮香居はこの場所にあります。

このあたりは下町の趣があります。

中環(Central)

金融街のある中環。

祝日だったので、HSBC銀行本店の下はフィリピン人のお手伝いさんでいっぱいでした。

金鐘(Admiralty)

政府関係の建物のある金鐘です。

2年前に雨傘革命といって学生を中心とした多くの人がここで座り込みをしていました。

銅鑼灣(Causeway Bay)

香港一家賃が高くて一番混んでいると言われている銅鑼灣です。

天后(Tin Hau)

私の大好きな香港中央図書館を超えると天后です。

炮台山(Fortress Hill)

実はここから先は初めて乗りました。

北角(North Point)到着

そして北角(North Point)到着。

東の端の筲箕灣(Shau Kei Wan)行きはこの先をまっすぐ行きますが、北角行きは左に曲がります。

そして目的地である春秧街(Chun Yeung Street ) に到着!

確かに人が普通に歩いています。

地元の人はほとんどこの手前の停留所で降りてしまうので、ここから終点まで乗るのは私たちのような物好きだけです。

トラムはチンチンチンとならしながら、人の歩くよりずっとゆっくりと進んで行きます。

するとうまい具合に人がトラムを避けていくのです。

終点である北角総站(North Point Terminus)はこの通りのすぐ先です。ここで降りて、次に来るトラムを撮影することにしました。

トラムが近づいてきました。

確かにかなりぎりぎりの位置まで普通に人が歩いています。

地元の皆さんは慣れているので、全く動じていませんでした。

中国象棋をするおじさん達

北角総站のすぐ脇に、おじさんのたまっている場所が。

何だと思ったら中国象棋をしていました。

香港らしい風景です。

広告

コメントComments Off
CATEGORY :