論語の勉強会が終了したので、改めて学んだことを書いてみました

論語の勉強会が終了したので、改めて学んだことを書いてみました

「論語の会」の最終日でした

香港和僑会主催の論語の会の最終日でした。

9月から始まって約5ヶ月間参加した香港和僑会主催の論語の会。

出席した回数も10回に満たないくらいでしたが、貴重な体験ができました。

最終日に自分が一番心に残った言葉を発表しました

最終日である今回の講習で、一番心に残った言葉を各自で発表しました。

私が選んだ言葉はこちらです。

子曰わく、

学んで思わざれば則(すなわ)ち罔(くら)し。

思うて学ばざれば則ち殆(あや)うし。

学ぶだけでは無くて、その学んだ言葉を自分の中に取り込むために考えなければなりません。

でも自分であれこれ考えるだけでは偏った考えになるので、学びも大切であるという意味です。

バランスが大切なんですね。

社外の人に接することが出来たことも収穫でした

今回この勉強会に参加しての収穫は「論語」だけではありません。

私自身は、それまでは香港の中で社外の人と接する機会が全く無かったので、他の人と話す機会が持てたことも良い経験でした。

重慶大厦のレストランで食事

最終日ということで、仲間と食事に行きました。

重慶大厦にあるインド料理のレストランTHE DELHI CLUBです。

相変わらずGround Floorは怪しさ満載でした。

私以外の男性たちには客引きが群がってきましたが、私にはスルーというのも相変わらずです。

レストラン自体はとても広くて、落ち着いて食事が出来ました。

食事の時には、他の方がビジネスに関して話をされていたので、それを興味深く聞きました。

思ってみれば、普段のルーティンの仕事の中では「ビジネス」に関して考えることなどは全くありません。

そのためこういった話を聞くだけでも、ワクワクしてきます。

気の利いたコメントが出せない自分はもっぱら聞き役でしたが、話を聞くだけでも学びになりました。

今後の課題は人間関係作り

今回、職場でも無くて子供関係でもない交流がこのような形で出来たことはとても貴重な体験でした。

これをきっかけに、今後も様々な中での人間関係作りをしていきたいと思っています。

The following two tabs change content below.
まるこ

まるこ

香港在住8年目。 働きながら2人の子供の子育てをしています。 好きなことは散歩とカフェ巡り、そして様々な勉強会に参加することです。 行動するための読書ーRead For Action(RFA)のリーディングファシリテーター。

広告