今年もフランクリンプランナーのブックレットを買いました 

今年もフランクリンプランナーのブックレットを買いました 

フランクリンプランナーのブックレット

ここ10年位毎年購入しているものがあります。

こちらのフランクリンプランナーのブックレットです。

値段も5,800円と安くないので今年は止めようかと思ったのですが、やっぱり欲しくなって購入することにしました。

私は仕事関連では別の手帳を使用しています。

そのためこちらは完全にプライベート用です。

ブックレットはこのようにデイリーのものがひと月で1冊、マンスリー1冊とフランクリンプランナーガイドが1冊入っています。

デイリーのページが良く出来ています

このブックレットの一番の良いところは、このデイリーのページです。

左側にTo Doや一日のスケジュールを書き込めるようになっていて、右側のページがフリーページです。

一日のスケジュールの時間が朝6時から26時(夜中の2時)までとかなり長いので、フレキシブルなスケジュールの管理が可能です。

右側のページは買い物のメモを書いたり、横向きにしてマインドマップを書いたりしています。

このデイリーのブックレットは月ごとに交換できるので、手帳が重くならないのが良いです。

マンスリーは補足的に使用しています

マンスリーのページはこのようになっています。

私はこのマンスリーページはスケジュール管理としては利用していないのですが、献立を書いたりと補足的に利用しています。

フランクリンプランナーガイドは使いこなせていません

そして、フランクリンの一番の要となるこちらのプランナーガイドです。

フランクリン・プランニングシステムについても説明がされています。

この通りにすれば効果があるのですが、残念ながら毎年使いこなせていません。

今年はちょっと書いてみようと思っています。

専用のオーガナイザーでは無く市販の手帳を使っています

フランクリンプランナーのブックレットは、専用のオーガナイザーに挟むことになっています。

私はこのオーガナイザーを持っていますが使用はしていません。

その代わりに使用しているのが、このブックレットと同じサイズの市販の手帳です。

私は毎年、高橋書店の手帳を使用しているので、ここにセットしています。

八重洲地下街の直営店で購入しています

当初はインターネットでブックレットを購入していましたが、八重洲地下街に直営店がオープンしたので、今は一時帰国の時に購入をしています。

このお店ですが、私が気に入っているホテルである「スーパーホテル」のすぐ近くにあります。

そのため宿泊したついでに購入することが多いです。

インターネットでなく店舗で購入すると、他の商品も手に取れますし、付箋など小さな景品などももらえるので、お得な気分になれます。

The following two tabs change content below.
まるこ

まるこ

香港在住8年目。 働きながら2人の子供の子育てをしています。 好きなことは散歩とカフェ巡り、そして様々な勉強会に参加することです。 行動するための読書ーRead For Action(RFA)のリーディングファシリテーター。

広告

コメントComments Off