富岡八幡宮で初詣 ~ 元旦を避けて2日の朝9時前に行くとゆったりとお参りできます

富岡八幡宮で初詣 ~ 元旦を避けて2日の朝9時前に行くとゆったりとお参りできます

お参りはいつも富岡八幡宮に行っています

東京に引っ越してから、お参りはいつも門前仲町にある富岡八幡宮に行っています。

子供のお宮参りや七五三も富岡八幡宮でしました。

香港に引っ越してからも、極力年に1回はお参りして祈祷などをしてもらっています。

元旦はものすごい行列でした

元旦の午後1時過ぎに富岡八幡宮に到着しましたが、鳥居の外の車道まで並ぶくらいの長い行列だったので、当日の参拝は断念しました。

今回は富岡八幡宮の境内のすぐ西にある東急ステイというホテルにに宿泊しました。

こちらのホテルは昨年7月にも私一人で宿泊したお気に入りのホテルです。

ホテルにチェックインした後バルコニーから境内を見ると、長蛇の列です。

この列は夜まで続いていました。

17:30に撮影した写真ですが、鳥居の外まで人が並んでいるのが見えます。

2日の早朝にお参りしました

せっかく境内横のホテルに宿泊したんだから、朝食を食べる前に参拝だけ済ませた方が良いのでは無いかと思い、2日の朝8時過ぎにお参りしました。

ホテルからだと西側の入り口の方が近いのですが、そこはきちんと正面の鳥居をくぐります。

やはり昨日の混雑が嘘のように空いています。

お参りの後は、横綱力士の碑にも立ち寄りました。

早朝に参拝して正解です。

金魚すくいは「持ち帰らない」ことを選べます

子供たちは縁日の射的や金魚すくいなどがしたいと言い出しましたが、縁日は朝10時くらいにならないと始まらないと言われました。

そのため私がチェックアウトの荷造りをしている間に子供たちとパパで行きました。

金魚すくいは持ち帰らないといけないので敬遠していましたが、今は「持ち帰らない金魚すくい」も選べます。

金魚をすくう網も通常のものより丈夫らしく、子供たちは何匹もすくって喜んでいたそうです。

The following two tabs change content below.
まるこ

まるこ

香港在住8年目。 働きながら2人の子供の子育てをしています。 好きなことは散歩とカフェ巡り、そして様々な勉強会に参加することです。 行動するための読書ーRead For Action(RFA)のリーディングファシリテーター。

広告

コメントComments Off