年内にやりたいことを100個書いてみると発見があります

年内にやりたいことを100個書いてみると発見があります

2016年にやりたいことを書いていました

ちょうど1年前の2016年1月。

おそらくFacebookのタイムライン上で、年内にやりたいことを100個書くと良いと書いてありました。

へぇ〜そうなんだと半信半疑でしたが、ちょうど良い機会だったので私もやってみようと色々書いてみました。

残念ながら100個も思い浮かばなくて、実際に書けたのは57個でした。

振り返りの結果

57個の振り返りの結果はこのようになります。

  • 実現したもの 32個
  • 実現まではいかなかったけど、手をつけたもの 12個
  • 実現しなかったもの 64個

ざっくりですが3割は実現して1割は手をつけて6割は実現しなかったことになります。

少しは出来たこととなると4割もあります。

適当に書いた割には良い結果だったと思います。

実現した意外なもの

57個の項目で意外だったのは、52個目の「親指シフトに取り組みたい」というものです。

これは、今年の10月に帰国した際に時間があったのでワークショップに参加をして取り組み始めました。

もちろん自分でこの目標を書いたこと自体忘れていましたが、振り返ってみると潜在意識の中で取り組みたかったのだと思います。

2017年にやりたいことも書いてみよう

やっぱり書くことは大事なんだなぁと思って来年の目標も書き始めました。

年末までに100個書こうと思います。

The following two tabs change content below.
まるこ

まるこ

香港在住7年目。 働きながら2人の子供の子育てをしています。 好きなことは散歩とカフェ巡り、そして様々な勉強会に参加することです。 行動するための読書ーRead For Action(RFA)のリーディングファシリテーター。

広告

コメントComments Off