グエン朝王宮 顕臨閣・世廟~世界遺産「フエの建造物群」半日観光(3)~子連れ旅行@ベトナムフエ(10)

グエン朝王宮 顕臨閣・世廟~世界遺産「フエの建造物群」半日観光(3)~子連れ旅行@ベトナムフエ(10)

フエの世界遺産

ベトナムのフエにある世界遺産をまわっています。

フエはかつてベトナム最後の王朝である阮(グエン)朝の都として栄えていました。

そのグエン朝の中心となっていたのが王宮です。

顕臨閣・世廟

前回の続きです。

午門から入場してから太和殿を見学しました。

グエン朝王宮 午門 / 太和殿~ホテルの車をチャーターして世界遺産の「フエの建造物群」を巡った(2)~子連れ旅行@ベトナムフエ(9) | まるこの香港生活

太和殿を出てからは、正面には行かずに、一旦左側(西の方角)の方に曲がりました。

ここから5分ほど歩きます。

ようやく入り口が見えてきました。

さらに中にも門があります。

ようやく顕臨閣に到着しました。

顕臨閣はグエン朝の菩提寺として知られていて、1821年に建てられました。

そして顕臨閣の向かいにある建物が世廟です。

世廟は1821年にたてられた、歴代皇帝の位牌を祀る場所です。

九つの鼎

この場所で有名なのが九つの鼎「九鼎」です。

高さ約1.5m、重さ2.5tの青銅製の鼎が9つ並んでいます。

鼎には、高・仁・章・英・毅・純・宣・裕・玄の文字が刻まれています。

更にその周りにはベトナムらしい風景などが刻まれています。

グエン朝までは漢字を使用していた

ベトナムは現在は独自の文字(クオック・グー)を使用していますが、グエン朝の1945年までは漢字が公式文字でした。

王宮内でも漢字が多く使われているので、日本人にもなじみがありますね。

広告

コメントComments Off