オピニスケジュールノートに逆算手帳を挟んで使ってみることにした

オピニスケジュールノートに逆算手帳を挟んで使ってみることにした

2019年の手帳

毎年使う手帳に悩んでいます。

フランクリンプランナー

2017年までは、高橋手帳にフランクリンのブックレットを強引に挟んで使っていました。

今年もフランクリンプランナーのブックレットを買いました  | まるこの香港生活

この方法だと手帳がコンパクトで、ブックレットを毎月交換できることから10年くらいこのスタイルだったのですが、違う手帳を使ってみたくなりました。

逆算手帳

2018年は逆算手帳を使いました。

逆算手帳を買ってみた〜2018年の手帳を考え中 | まるこの香港生活

ジブン手帳

2019年は思い切ってコクヨのジブン手帳を使ってみました。

2019年の手帳の第一候補はジブン手帳~何より8inchのKindle Fire HDと大きさが同じなのが一番嬉しい | まるこの香港生活

でもあまり機能を使いこなせていないため、別の手帳を使ってみようと、シャチハタのオピニ(opini)スケジュールノートを使い始めました。

あんなに気に入っていたジブン手帳か使いづらく感じた3つの理由 | まるこの香港生活

とりあえずシャチハタのオピニスケジュールノートを試してみることにした | まるこの香港生活

紙に厚みがあるのは良い

使ってみて一番良いなと思ったのが紙の厚みです。

ジブン手帳は重量を抑えるために薄い紙を使用していますが、消せるペンのフリクションボールなどで書いた場合に、紙がぐちゃぐちゃとなってしまうことがありました。

でも紙にある程度の厚みがあると、何回書き直してもいいなと開き直ることができます。

逆算手帳

それでも使い始めてから、ちょっと物足りなくなりました。

毎日自分のタスクをこなすことばかり考えてしまって、全くワクワクしないのです。

ここで思いついたのが、途中まで書きかけていた逆算手帳を復活させること。

この手帳をメインで使うかどうかはともかく、将来のことを書くことで単にワクワクしたいというのもあります。

挟んでみた

手帳を2冊持ち歩くのが嫌だったので、無理矢理オピニの前に挟んでみました。

後ろに方眼ノートも挟んでいるので、最初はこのように表紙が浮いていましたが、しばらくすると馴染んできました。

ただ難点は手帳が恐ろしく重たくなること。

普段持ち歩くには厳しそうです。

これで何か解決できるかは分かりませんが、引き続き手帳で悩む日々が続きそうです。

The following two tabs change content below.
まるこ

まるこ

香港在住8年目。 働きながら2人の子供の子育てをしています。 好きなことは散歩とカフェ巡り、そして様々な勉強会に参加することです。 行動するための読書ーRead For Action(RFA)のリーディングファシリテーター。

広告

コメントComments Off