饅頭祭りの合間に何を食べるかついてまとめてみた~世界の奇祭!長洲島の饅頭祭りに行ってきた(3)

饅頭祭りの合間に何を食べるかついてまとめてみた~世界の奇祭!長洲島の饅頭祭りに行ってきた(3)

饅頭祭り

長洲島で開催された饅頭祭りを見に行ってきました。

前回は長洲島での過ごし方についてまとめました。


長洲島の饅頭祭りの合間の時間の楽しみ方について、5つにまとめてみた~世界の奇祭!長洲島の饅頭祭りに行ってきた(2) | まるこの香港生活

今回は長洲島で何を食べるかについてまとめてみることにします。

1.海沿いのレストランで海鮮料理を食べる

まずは海沿いの海鮮料理店で食事を取るというのが定番です。

パレードと饅頭とりの両方を観たい場合、パレードが終わる夕方から饅頭取りが始まるまで6時間以上あるため、ちゃんとした食事を取らないと身体がもちません。

中華料理以外のレストランもあるので、中華が苦手な人はそういったお店を選ぶと良いでしょう。

2.饅頭を食べる

饅頭祭りといえば饅頭なので、是非1つは饅頭を食べないと。

お店は幾つかありますが、特に人気があるのが郭錦記餅店)(Kwok Kam Kee Cake Shop)です。

饅頭の皮の部分はかなり厚くて、密度の高いパンのような食感です。

一個でかなりお腹が一杯になるので、食の細い女性だったらお友達とシェアした方が良いかもしれませんね。

3.街角で売られているフルーツを凍らせたデザートを食べる

色んな所でフルーツを凍らせたデザートが売られているので暑い時にはオススメです。

今回はスイカを凍らせたものを食べました。

ただこのスイカアイスには難点があって、串が放射状に刺さっているので、最初は良いのですが、途中でスイカを掴まないと食べられないこと。

手がベタベタになってちょっと大変でした。

4.冰室でアイスレモンティー

暑い時に欠かせないのが冷たい飲み物です。

長洲島にも冰室と呼ばれる香港風のカフェがあるので、ここで冷たい飲み物を飲むのも良いでしょう。

暑いときは酸味が効いたものが美味しいので、レモンのスライスが何枚も入った甘めのアイスレモンティーがオススメです。

5.欧米人向けのお店

長洲島には多くの欧米人が住んでいるため、欧米人をターゲットにしたカフェやバーがあります。

ちょっと穴場なのがバーの屋内の席です。

香港人はバーにほとんど行きません。しかも欧米人は一般的に屋外の席が好きなので、バーの屋内は極端に空いていることが多いのです。

また欧米人向けのお店は、お手洗いが通常の店に比べて汚くないのもありがたい。

お酒を飲みたくない方はノンアルコールの飲み物を選べば良いのですが、私は夜だったのでワインを飲んでしまいました。

2020年の饅頭祭りはGW中なのでチャンス

2020年の饅頭祭りの日程は2020年4月27日から5月1日。

そう、ちょうどゴールデンウィークと重なるのです!

2020年は日本人が饅頭祭りを見られる絶好のチャンスです。

【饅頭祭りの会場まではフェリーに乗る必要があります】

長洲島への3通りの行き方についてまとめてみた~世界の奇祭!長洲島の饅頭祭りに行ってきた(1) | まるこの香港生活

The following two tabs change content below.
まるこ

まるこ

香港在住8年目。 働きながら2人の子供の子育てをしています。 好きなことは散歩とカフェ巡り、そして様々な勉強会に参加することです。 行動するための読書ーRead For Action(RFA)のリーディングファシリテーター。

広告

コメントComments Off
CATEGORY :