男子セブンズ日本代表の試合も振り返ってみた〜香港セブンズ 2019を観戦(3) 

男子セブンズ日本代表の試合も振り返ってみた〜香港セブンズ 2019を観戦(3) 

香港セブンズ

7人制ラグビーの国際試合である香港セブンズ4月5日(金)~7日(日)まで香港スタジアムで開催されました。


日本ラグビーフットボール協会のサイトによると、この試合は「HSBCワールドラグビーセブンズシリーズ2018-2019 第7戦 香港大会」というそうです。

今回の試合の実質的な優勝チームはフィジーでした。

男子日本代表

男子の日本代表は3日間の試合で2勝4敗。私は2日目の2試合だけ観戦をしました。

スピード感のある試合展開は7人制ならではです。

個人的に坂井克行選手(右から2番目)がいると安心感があります。

また藤田慶和選手の軽快な走りを久し振りに見ることができたのも良かったです。

あとは結果ですね。

大畑大介選手

2日目のイベントの中で元ラグビー選手の大畑大介選手がゲストとして参加していました。

ちょっと遠くて写真が見づらいですが、何とか分かるかな。

The following two tabs change content below.
まるこ

まるこ

香港在住8年目。 働きながら2人の子供の子育てをしています。 好きなことは散歩とカフェ巡り、そして様々な勉強会に参加することです。 行動するための読書ーRead For Action(RFA)のリーディングファシリテーター。

広告

コメントComments Off