英検の過去問題で一番良いのは、英検の公式サイトではないかと思う

英検の過去問題で一番良いのは、英検の公式サイトではないかと思う

英語検定を受けることにした

30年ぶりに英語検定というものを受けてみようかと思いつきで決めたものの、勉強をはじめてみて自分が無謀なことをしていることに気づき、今更ながら後悔しています。


でもせっかく試験を受けるのに勉強をしないわけにもいかないので、少しずつ勉強をしています。

週末に過去問題を解いたらくたびれ果てた

普段はまとまった時間が取れないので、週末に時間を取って過去問題を最初から最後まで全て解いてみました。

ここで気づいたのが、制限時間内に全ての問題を解くこと自体がとんでもなく大変だと言うことてす。

時間配分を意識しつつ解いてはみたものの、本当に時間が無くて、終わった時にはすっかりくたびれ果ててしまって夜の家の事もしないで寝てしまいました。

過去問題は結局公式サイトが一番便利だと思う

この過去問題ですが、結局は英検の公式サイトから直接ダウンロードしたものが一番便利な気がします。

英検の公式サイトには、過去3回分の試験冊子と音源とヒヤリング問題の文章が載っています。

公式サイトは解説が無いのが難点ですが、音源がウェブサイト経由なのでスマートフォンでも聞けます。

また何より良いのが、実際の試験と全く同じ冊子がダウンロードできることです。

家のパソコンで両面コピーで印刷したら、本番と全く同じ問題冊子と解答用紙を入手することができるので、実際の試験をイメージしやすいです。

子ども達にはバカにされるけどやってみる

この30年振りの無謀の挑戦ですが、肝心な子ども達にはちょっとバカにされています。

筆記問題を解いているときには上の子に間違いを指摘されるし、下の子には「ママ無理なんじゃないの?」と直球を投げられる始末。

でもこれ位でへこたれてはいけないので、できるだけのことはしようと思っています。

【公式サイト】

試験内容・過去問 | 英検 | 公益財団法人 日本英語検定協会

The following two tabs change content below.
まるこ

まるこ

香港在住9年目。 働きながら2人の子供の子育てをしています。 好きなことは散歩とカフェ巡り、そして様々な勉強会に参加することです。 行動するための読書ーRead For Action(RFA)のリーディングファシリテーター。

広告