尖沙咀からセントラルまでのスターフェリーの、下のデッキの方が上のデッキより面白いと思った5つの理由

尖沙咀からセントラルまでのスターフェリーの、下のデッキの方が上のデッキより面白いと思った5つの理由

スターフェリー

時々尖沙咀から中環までスターフェリーに乗っています。


スターフェリーは観光客にも人気の観光スポットのひとつですが、最近はずっと上のデッキ(Upper Deck)に乗っていました。

前日久しぶりに下のデッキ(Lower Deck)に乗ったところ、船自体を楽しみたい人にはこちらのほうが面白いことに気づきました。

尖沙咀からだと普通に行くと下のデッキになる

尖沙咀から乗る場合、分かりやすい入り口は下のデッキの方です。

上のデッキの入り口は、ここから左に進んだ灣仔行きと同じ場所にあります。

下のデッキの方が混んでいるけど面白い

下の方のデッキの方が席数が少ないので混んでいますが、船として面白いのはこちらの方です。

下のデッキの方が面白いと思った5つの理由をあげることにしました。

1.ロープを外す場面を見ることができる

まずはじめに、フェリーをピアに固定させるためのロープを外す場面が見られます。

2.フェリーの操縦席を見られる

下のデッキだとフェリーの操縦席を見ることができます。

3.船の下の構造を覗ける

船の操縦席だけでなくて、船の下がどうなっているか覗くことができます。

4.水面が近いので迫力がある

上のデッキだと水面はほとんど見えませんが、下のデッキだと水面がすぐ近くにあるので迫力があります。

5.ロープをかける部分を見ることができる

そして最後に、フェリーが到着してからピアにロープをかける部分を見ることができます。

写真ではちょっと隠れていますが、長い棒のようなものでひっかけているのが分かります。

どちらも面白い

下のデッキは意外に面白かった!

船の構造とか見たい人は絶対に下のデッキの方がオススメ。

でも雨が降っていたり寒いときなどは上のデッキの方が良いです。

どちらもさほど値段が変わらないので、その時の気分によって、どちらに乗るか決めても良いでしょう。

【スターフェリーに関する他の記事はこちら】

The following two tabs change content below.
まるこ

まるこ

香港在住8年目。 働きながら2人の子供の子育てをしています。 好きなことは散歩とカフェ巡り、そして様々な勉強会に参加することです。 行動するための読書ーRead For Action(RFA)のリーディングファシリテーター。

広告

コメントComments Off
CATEGORY :