メンタリストDaiGoさんのメンタルハックの本を読んで、いますぐ使えそうな項目を5つあげてみた~人生が変わる メンタルハック大全

メンタリストDaiGoさんのメンタルハックの本を読んで、いますぐ使えそうな項目を5つあげてみた~人生が変わる メンタルハック大全

DaiGoさんのメンタル本

先日Amazonのサイト内で面白そうな本を見つけました。

メンタリストDaigoさんの、人生が変わる メンタルハック大全という本です。


心理学の観点からのハック(テクニック)を94項目に分けて分かりやすく紹介していました。

今回はこの本の中で特に気になった5つの項目をご紹介します。

1.今すぐ成功したいなら、ToDoリストを捨てろ

To Do リストだと、結局50%しかできなくて消化不良になることが多いです。

それであれば、本当にしたい大事なことだけを書いた習慣リストを使って習慣をスケジュール化したほうが良いそうです。

2.心理学的に正しい手帳の使い方

自分のモチベーションが上がっているときは、未来のスケジュールを見るとよりモチベーションが向上します。

その一方で自分のモチベーションが下がっているときは、過去のスケジュールを見て、自分がどれだけ頑張ってきたかを思い出すと良いそうです。

3.自分を変えるための10%のルール

自分を変えるための目標の目安を10%までにするとうんざりしません。

1日5分でも10分でも良いので、その変化を毎日続けることが大切です。

4.いつでも集中力を発揮できる人の秘密

集中力とは注意力です。

特定のものに注意を向ける「選択的注意」とあっちこっちに注意を向ける「一般的注意」をうまく切り替えると良いそうです。

また「外部刺激」と「不安感情」をコントロールすることが大切なので、メールの着信音などの外部刺激に気をつけて、自分の不安をうまくマネジメントする必要があるそうです。

5.先延ばしをすると「1日2時間、年間114万円ムダにする」

一旦集中力が切れると、集中していた状態に戻るまでに約15分かかるそうです。

誘惑に勝つためには「脳内コントラスティング」が効果的です。

脳内コントラスティングの方法は、現実の自分と理想の自分を対比させて思い描き、その違いを考えることです。

「その違いは何なのか」、「どうしてその違いが生まれるのか」といったように、具体的に考えると良いそうです。

最後に〜巻末の参考文献の本は翻訳本の良書ばかり

DaiGoさんは読書家としても有名です。

なんと本を1日10冊、ひと月に本に使う金額はなんと100万円なんだとか。この本の中でも「5分で1冊読むには」という項目がある位なので、本当に5分で本を読むことができるのでしょう。

本の巻末に「主な参考文献」として有名な洋書の翻訳本が紹介されていましたが、その中に私の好きなケリー・マクゴニガルシーナ・アイエンガーの本も取りあげられていました。

DaiGoさんの本を読んでから、こういった参考文献の本を読むのも良いでしょう。

人生が変わる メンタルハック大全
メンタリストDaiGo
セブン&アイ出版
売り上げランキング: 750
The following two tabs change content below.
まるこ

まるこ

香港在住8年目。 働きながら2人の子供の子育てをしています。 好きなことは散歩とカフェ巡り、そして様々な勉強会に参加することです。 行動するための読書ーRead For Action(RFA)のリーディングファシリテーター。

広告

コメントComments Off