新香園@深水埗汝州街の「麻辣蛋牛治」は、味が洋食っぽくないところが”焼きそばパンみたい”だと思う

新香園@深水埗汝州街の「麻辣蛋牛治」は、味が洋食っぽくないところが”焼きそばパンみたい”だと思う

新香園

新香園は深水埗の人気の軽食店です。

本店は深水埗桂林街沿いにあります。

いつも込んでいて行列ができているときもあります。


そして2店舗目は本店から5分ほど歩いた汝州街ににあります。

分店の方が入りやすい

本店の方はいつも混んでいますが、こちらのお店の方が比較的空いています。

また店自体がレトロな内装でとても綺麗なので、観光客には入りやすいかもしれません。

麻辣蛋牛治

汝州街の方には麻辣蛋牛治というメニューがあります。

このお店の定番の馳名蛋牛治は、卵とそぼろ肉が混じったものを挟んだサンドイッチです。

麻辣蛋牛治はこれに麻辣の味を加えて辛くしたものです。

トーストすると1ドル割り増しになるそうですが、圧倒的に美味しくなるので、トーストしてもらいました。

洋食と中華のミックス

麻辣蛋牛治を食べると、日本の焼きそばパンを思い出します。

味は全く違うのですが、洋食っぽいメニューなのに全然味が洋食でないところがとても似ているのです。

麻辣蛋牛治はサンドイッチなのですが、味はがっつり中華料理の味です。

このアンバランスな感じが、ついやみつきになってしまいます。

結構辛いので胃腸の弱い人は気をつけた方が良いかもしれませんが、とても美味しいです。

新香園 – 香港深水埗的港式茶餐廳/冰室 | OpenRice 香港開飯喇

The following two tabs change content below.
まるこ

まるこ

香港在住8年目。 働きながら2人の子供の子育てをしています。 好きなことは散歩とカフェ巡り、そして様々な勉強会に参加することです。 行動するための読書ーRead For Action(RFA)のリーディングファシリテーター。

広告

コメントComments Off
CATEGORY :