香港の旅行代理店Klook客路が提供している、日本向け格安ポケットWiFi の 4G Portable Wifiでも、大量のデータ送信をしなければ問題ないことが分かった

香港の旅行代理店Klook客路が提供している、日本向け格安ポケットWiFi の 4G Portable Wifiでも、大量のデータ送信をしなければ問題ないことが分かった

日本向けポケットWIfi

日本に一時帰国をするときに大事なのは、インターネット環境です。

日本で電話をすることはほとんど無いのですが、スマートフォンが使えないと結構困ります。


今まではプリペイドSIMカードを事前に買うことが多かったのですが、今回は夫に教えてもらった安いポケットWifiを香港国際空港で借りてみることにしました。

Klook客路

Klook客路は香港の旅行代理店です。

この旅行代理店で日本向けの 4G Portable Wifiをレンタルしています。

レンタルは3日以上で、48時間以上前のレンタルだと、1日あたり12香港ドル(約170円)でレンタルができます。

データは最初の1GBは無制限ですが、それを超えると256Kbpsにデータが遅くなると書かれてありました。

このデータは日付を超えるとリセットされます。

アプリをダウンロードすると便利

Klookにはアプリもあります。

アプリをダウンロードしておと、レンタルした商品のバウチャーが取り出しやすいだけでなくて、次回以降レンタルする時に、パソコンを使わずにアプリだけでレンタルすることができます。

空港の到着ロビーでレンタル

レンタルカウンターは香港国際空港第1ターミナル到着ロビーのA出口の前にあります。

出発ロビーでチェックインをした後に、下のフロアの到着ロビーまで下りる必要があります。

今回利用したピーチ航空は第1ターミナルでした。

でも仮に第2ターミナルの航空会社でも、2つのターミナルは中で繋がっているため、第2ターミナルでのチェックイン後に第1ターミナルに移動してポケットWiFi を借りて、そのまま第1ターミナルから出国することも可能です。

使用したデータを記録してみた

今回の釧路滞在中に実際に使用したデータを計測してみました。

1日目 361.74MB

2日目 81.77MB

3日目 293.24MB

4日目 143.60MB

  • 授業中などはルーター電源を切る
  • ホテルではルーターの電源を切ってホテルのWifiを使う

といったように無駄にデータを使わないようにしていたので、途中でデータ送信が遅くなるストレスに遭うことなく使えました。

ブログのアップをWifiのある場所ですれば問題ない

おそらく一番データを使うのが、ブログの記事をアップしたりする時です。

そのため大量のデータを送る時はWifiの環境ですれば、このポケットWiFi も使えそうです。

【公式サイト】

Klook Travel

The following two tabs change content below.
まるこ

まるこ

香港在住8年目。 働きながら2人の子供の子育てをしています。 好きなことは散歩とカフェ巡り、そして様々な勉強会に参加することです。 行動するための読書ーRead For Action(RFA)のリーディングファシリテーター。

広告

コメントComments Off
CATEGORY :