森本敏さんのメモが気になった〜エンジン01 in 釧路 2時限目 / 日本は米国の属国か

森本敏さんのメモが気になった〜エンジン01 in 釧路 2時限目 / 日本は米国の属国か

エンジン01 in 釧路

釧路で開催されたエンジン01 in 釧路と呼ばれるオープンカレッジに参加をしてきました。

今回は2時限目の「日本は米国の属国か」と呼ばれる授業を受けました。


恥ずかしながらその内容の半分も理解できませんでしたが、普段接することの少ない防衛に関して学べる貴重な機会でした。

講師は防衛のスペシャリスト

講師は森本敏さん(拓殖大学総代・元防衛大臣)・ケント・ギルバートさん(弁護士・タレント)・下村満子さん(ジャーナリスト)・露木茂さん(アナウンサー)の4人です。

理解が難しかった

1時限~4時限目の中で、この授業が一番内容が難しくて、恥ずかしながら半分位しか理解できませんでした。

ただ香港に住んでいる立場から考えて、日米関係の前提として米中関係が重要であることは分かります。

タイトルの「日本は米国の属国か」の答えは、明確には述べることは難しいものの、ある部分では今でも属国にならざるを得ないのでしょう。

森本さんの書いたメモが気になった

授業では一番前の端の席に座りました。(私は基本的に端の前の席を好みます。)

その席はちょうど森本さんの座っている席からすぐ近くでした。

森本さんは講義の様子か何かをA4の紙にメモを取っているようでした。もちろん何を書かれているかは見えないのですが、そのメモがびっくりする位美しいのです。

A4の紙を縦にして2段に分けて使っていて、文字や□、→のような図形が綺麗に書かれていました。講義の場所にいても、その中で聞いたことや考えたことを一度頭の中で順序だててからメモをしているのでしょう。

ちなみに私は2時限目のノートも、手書きのマインドマップで書きました。

私の場合は聞いた言葉を咀嚼せずにそのまま書いているだけなので、あまり系統づけられていません。

これはこれで面白いけど、あの森本さんの綺麗なメモが未だに気になるのです。

【その他の授業はこちら】

【水戸の時の2時限目は堀江貴文さんのピロリ菌検査の授業だった】

The following two tabs change content below.
まるこ

まるこ

香港在住8年目。 働きながら2人の子供の子育てをしています。 好きなことは散歩とカフェ巡り、そして様々な勉強会に参加することです。 行動するための読書ーRead For Action(RFA)のリーディングファシリテーター。

広告

コメントComments Off