関西国際空港第2ターミナルから、就航したばかりのピーチ航空の釧路行きの便に乗った

関西国際空港第2ターミナルから、就航したばかりのピーチ航空の釧路行きの便に乗った

ピーチの関空~釧路線が2018年8月に就航

ピーチ・アビエーション(ピーチ航空)の新しい路線である関西国際空港ー釧路空港便が、2018年8月に就航しました。


香港から釧路へのフライトを探していたのですが、ピーチ航空が圧倒的に安かったこともあってこの路線を選びました。

第2ターミナルに戻った

ピーチ航空で香港から関空に到着後、シャワーと朝食のたために一旦第1ターミナルまで移動していたので、再度第2ターミナルまで戻りました。

ターミナル間の距離は遠いですが、バスが頻繁に出ているので、それほどストレスはかかりませんでした。

国内線の出国エリアは意外に広いです。

チェックインの機械でもたついた

チェックインの時は「予約内容のお知らせ」のメールに載せられているQRコードをチェックインの機械にかざす必要があるのですが、かなりもたついてしまいました。

職員の方によると、コードで読み込めない場合は予約番号を入力する方法もあるので、それほど慌てなくても良いそうです。

第2ターミナルの建物はシンプルなつくり

第2ターミナルは費用を抑えるために建物の作りがシンプルになっていて、お店もお土産屋とカフェがあるくらいです。

そのため荷物検査の後は、することがなくなってしまいました。

飛行機に乗るにはタラップを上る必要がある

ボーディング・ブリッジが無いため、飛行機に乗るためには外を歩いてタラップを上る必要があります。

バリアフリーの観点からいうと問題がありますが、費用を抑えて安い航空会社にしているので仕方無いですね。

とても良いお天気だったので、外を歩けて気持ち良かったです。

【ピーチ航空に関する他の記事はこちら】

The following two tabs change content below.
まるこ

まるこ

香港在住8年目。 働きながら2人の子供の子育てをしています。 好きなことは散歩とカフェ巡り、そして様々な勉強会に参加することです。 行動するための読書ーRead For Action(RFA)のリーディングファシリテーター。

広告

コメントComments Off