廣深港高速鐵路の西九龍駅と九龍駅を結ぶ歩道橋から見えるビクトリアハーバーの夜景がお気に入り

廣深港高速鐵路の西九龍駅と九龍駅を結ぶ歩道橋から見えるビクトリアハーバーの夜景がお気に入り

会社帰りにひと駅分歩く

職場は九龍半島の尖沙咀にあるのですが、会社からの帰りは健康のためにひと駅分歩くようにしています。


今までは柯士甸(Austin)駅を利用していましたが、廣深港高速鐵路西九龍駅がオープンしてからは、柯士甸駅から西九龍駅経由で九龍駅まで歩くのがお気に入りのコースです。

柯士甸駅

柯士甸駅に到着しました。

駅の案内図を見ると、九龍–香港西九龍–柯士甸が点線でつながっているのが分かります。

案内板に沿って進みます。

西九龍駅につながっている通路の左側の離港大堂の方を進みます。

西九龍駅

西九龍駅の離港大堂(チケットホール)に着きました。

ちょうど中国の大型連休である国慶節の真っ最中だったので、駅構内は買い物や旅行帰りの中国人でごった返していました。

地下3階にある出発ロビーにも沢山の人がいました。

九龍駅方面のエスカレーター

このフロアを切符売り場沿いに直進すると、正面に九龍駅につながっている上りエスカレーターが見えるので、このエスカレーターに乗ります。

2つ目のエスカレーターを上ると圓方(Elements)につながっている歩道橋が見えます。

歩道橋からのビクトリアハーバーの夜景

歩道橋の左側に香港の夜景が見えました。

この通路からのビクトリアハーバーの夜景がとても綺麗なので気に入っています。

中国からの観光客もここで写真を撮っていました。

【西九龍駅に関する他の記事はこちら】

The following two tabs change content below.
まるこ

まるこ

香港在住8年目。 働きながら2人の子供の子育てをしています。 好きなことは散歩とカフェ巡り、そして様々な勉強会に参加することです。 行動するための読書ーRead For Action(RFA)のリーディングファシリテーター。

広告

コメントComments Off
CATEGORY :