毎日ブログを更新することは毎日の献立を決める作業によく似ています

毎日ブログを更新することは毎日の献立を決める作業によく似ています

今日で連続投稿106日目

私は現在毎日欠かさずにブログを投稿する試みをしていて、この投稿がその106日目になります。

その中で感じたのは、「毎日ブログを更新することは毎日の献立を決める作業によく似ている」ということです。

ちょうど昨日、2つの作業をほぼ同時並行して行っていたので、どのような感じだったのかお話しします。

献立決めとブログ作成の同時並行

1. 夕食を何にするか決める / ブログに何を書くか決める

当日のお昼位に、夕食を家で食べるとして献立を何にしようかと考え始めました。

ブログに関しては、Amazonプライムにについて書く事をこの段階で決めました。

2. 冷蔵庫のストックを確認 / 手持ちの写真や書籍を確認

夕食に関しては、冷蔵庫などのストックの食材を確認しました。 

ブログに関しては、適した写真が無かったのでスマートフォンで撮影をしました。

またAmazonのサイトのAmazonプライムの規則を読んで、ブログに転記する内容を決めました。

3. だいたいの献立を決める / テキストで仮の文章を作成する

夕食は日本で買って帰った惣菜を使って調理する事に決めました。

ブログは調べた内容を元に仮の文章をテキストファイルで作成しました。

4. 買い物 / 外部の情報の検索

その後足りない食材をスーパーや肉屋で購入しました。

そして買い物の途中のレジ待ちの時間などを使ってブログにリンクを貼る記事の検索などを行いました。

5. 調理 / テキストに写真やリンクを合わせてブログを完成させる

買い物から帰った後、夕食の支度をしました。

そして夕食後にテキストをモバイルアプリであるSLPRO Xに貼りつけて加工し、写真をアップロードして外部リンクを貼りました。 

最後に文章を投稿して完了です。

作業の流れに共通点があります

ブログと料理は一見全く似ていない作業です。

でも「何を作るか決める→材料をそろえる→完成させる」という一連の作業の部分で共通する事がわかりました。

The following two tabs change content below.
まるこ

まるこ

香港在住8年目。 働きながら2人の子供の子育てをしています。 好きなことは散歩とカフェ巡り、そして様々な勉強会に参加することです。 行動するための読書ーRead For Action(RFA)のリーディングファシリテーター。

広告

コメントComments Off