漢方について勉強中です  /    女子漢方  (Kindle Unlimited) 

漢方について勉強中です  /    女子漢方  (Kindle Unlimited) 

なんとなく体調がすぐれません

最近どことなく体調がすぐれません。

何度か病院に通っているのですが特に大きな異常は無いようです。

職場で同僚にその話をしたところ、軽い自律神経失調症なのではないかというアドバイスをもらいました。

いずれにせよ何かしないといけないとは思っています。

漢方に関する書籍を読みました

Kindle Unlimitedで漢方に関する書籍を見つけたので読みました。

この書籍を読んで初めて知ったのは、私たちが言う漢方と香港にある中医とは少し意味が違うという事です。

一言でいうと、中医は中国発祥のオリジナルで、漢方は中医の一部を日本風にアレンジしたものになります。

病気かどうかわからない体調不良の事を未病といいます。

私の現在の症状はこの未病に分類されるのではないかと考えられます。

香港の薬局に行っても目当ての薬は探せませんでした

香港で漢方(中医)の薬を買う場合には、以下の3つの方法があります。

  1. ドラッグストアで市販の薬を購入
  2. 中医のいる薬局で処方してもらう
  3. 中医のクリニックを受診

2と3の場合は、薬草をそのまま処方されるケースがあり、その場合は自分で沸かして飲まなくてはならないため大変です。

私は漢方のエキスの入った粉末の薬が欲しいと思ったのですが、葛根湯などの標準的な薬以外は置いていないようでした。

残念ながら今回は断念。

香港人の同僚に聞いてみたところ、最近の中医では粉の薬を出しているところもあるそうなので、インターネットなどで調べてから行ってみようと思います。

女子漢方
女子漢方

posted with amazlet at 16.10.11
矢久保 修嗣 上田 ゆき子 木下 優子
法研
売り上げランキング: 92,554
The following two tabs change content below.
まるこ

まるこ

香港在住8年目。 働きながら2人の子供の子育てをしています。 好きなことは散歩とカフェ巡り、そして様々な勉強会に参加することです。 行動するための読書ーRead For Action(RFA)のリーディングファシリテーター。

広告