Viet Hai Villageまでサイクリング〜カットバ島の風景は香港の田舎にちょっと似ていた〜子連れでハロン湾(12)

Viet Hai Villageまでサイクリング〜カットバ島の風景は香港の田舎にちょっと似ていた〜子連れでハロン湾(12)

ハロン湾クルーズ

家族でハロン湾を周遊するクルーズ船に乗るツアーに参加しました。

船の旅で楽しいのは、船内で行われる様々なアクティビティーです。

今回取りあげるのは、カットバ島のサイクリングと村の見学です。

Viet Hai Village

カットバ島(Cat Ba Island)はハロン湾で一番大きな島です。

このカットバ島にあるViet Hai Villageまでサイクリングをするというアクティビティーに参加しました。

船からDay Boatに乗り換えて、近くのViet Haiのピアに行き、レンタサイクルに乗りました。

自転車の大きさは一種類しかありません。

私は身体が小さいので、サドルを一番低くしてぎりぎりの高さでした。

今回は私と上の子供だけ自転車に乗りました。

下の子供は自転車が無かったので、夫と電動カートに乗って目的地のViet Hai Villageに向かいました。

片道4㎞のサイクリング

村までの距離は約4キロメートルです。

道はきちんと舗装されているので、自転車での走るのには全く問題はありませんでした。

走りながらカットバ島の景色を眺めました。

こんな景色を見ながらサイクリングするのはとても贅沢です。

こんな小さなお寺もあります。

また自然のトンネルをくぐる場所もあったりします。

坂道を立ちこぎ

気がついたら子供も先に行ってしまって、グループの最後尾になっていました。

みんなに付いていかないとと思い、坂道を上るのになんと数十年ぶりに自転車の立ちこぎまでしてしまいました。

まるで学校に遅刻しそうな高校生みたいでした(苦笑)

ようやくViet Hai Villageに到着しました。

Viet Hai Village

Viet Hai Villageはカットバ島に昔からある小さな村で、村の人たちは元々自給自足のような生活をしていたそうです。

ベトナム人の人がほとんど行かないこの普通の村ですが、今はベトナムの昔の生活を知りたいという欧米人に人気の観光スポットになっています。

まずはこの休憩所でガイドさんが村の説明をして、その後村の中を探索しました。

村の診療所です。ここでは簡単な病気や怪我の治療ができるそうです。

こちらは昔ながらの家の展示です。

オーガニックファームもあります。

村にはアリがものすごく沢山いて、特にこの農園の近辺が多かったです。すぐに足の上に上がってきて痒くなってきました。

ジャックフルーツとリュウガン

村自体は特に普通でしたが、村にある植物が特徴的でした。

ジャックフルーツ

リュウガン(龍眼)

市場で売られているのは見ますが、こんな風に木になっているのは知りませんでした。

昔の家で雨宿り

昔の家を見学しているときに大雨が降ってきました。

雨が止むまでここでしばらく雨宿り。

雨が止んでから自転車で元の道を戻りました。

香港の田舎道にちょっと似ていた

実はハロン湾と香港は緯度がほぼ同じです。そのため植生が似ています。

違う国なのですが、香港の田舎道を進んでいるような不思議な感覚になりました。

【こんな記事も書いています】

The following two tabs change content below.
まるこ

まるこ

香港在住8年目。 働きながら2人の子供の子育てをしています。 好きなことは散歩とカフェ巡り、そして様々な勉強会に参加することです。 行動するための読書ーRead For Action(RFA)のリーディングファシリテーター。

広告

コメントComments Off