ハロン湾クルーズ船の船内の様子をまとめてみた~子連れでハロン湾(6)

ハロン湾クルーズ船の船内の様子をまとめてみた~子連れでハロン湾(6)

船は3階建て

ハロン湾を周遊する2泊3日のツアーに家族で参加しました。

今回は実際に乗ったOrchid Cruiseの船内の様子を振り返ってみることします。

船の外観

船の外観はこちらです。

厳密には私の乗ったのとは別の船なのですが、自分の船を真横から撮影出来なかったので、全く同じ形の船を代わりに撮影しました。

Orchid Cruiseは客室が20室のみのゆったりとした船内です。

1階

船の後方の入り口から入ると、右側にジムとお手洗いがあって、左側にスパがあります。

後方の入り口はいつも開いていて、岸に上がるためのボートが牽引されています。

ここはイカ釣りをする場所にもなっていますが、イカ釣りはしなかったので、実際に釣れるかどうかは分かりません。

ここから前方に進むと両サイドに客室があります。

2階

2階には残りの客室とレストランがあります。

3階

3階は前方に船の操縦室があって、後方がデッキになっています。

デッキの中央は飲み物を注文できるバーになっています。

このデッキで朝は太極拳、夕方は料理教室が開かれていました。

客室

実際に泊まった客室です。

部屋はコネクティングルームになっています。

果物があって、無料の水も多めに置かれています。

こちらがシャワールームとお手洗いです。

そして全ての部屋にバスタブとバルコニーがあります。

Wifiは故障していたが気にならなかった

船内にはWifiがあるはずだったのですが、私が乗ったときにはネットワークが故障していました。

旅行中はベトナムで使えるツーリストSIMカードを使っていました。

時々航路の関係で電波状態が良くなるタイミングがあったので、その時に必要なネット検索とSNSの投稿をしましたが、つながらなくてもそれほど困りませんでした。

ネットがつながらないときは、バルコニーでのんびりと外を眺めたりして過ごしました。

むしろネットから解放されてゆったりできたのではないかと思っています。

【こんな記事も書いています】

The following two tabs change content below.
まるこ

まるこ

香港在住8年目。 働きながら2人の子供の子育てをしています。 好きなことは散歩とカフェ巡り、そして様々な勉強会に参加することです。 行動するための読書ーRead For Action(RFA)のリーディングファシリテーター。

広告

コメントComments Off