カットハイ島の港からクルーズ船に乗り込むまでを振り返ってみた~子連れでハロン湾(5)

カットハイ島の港からクルーズ船に乗り込むまでを振り返ってみた~子連れでハロン湾(5)

カットハイ島

家族でベトナムのハロン湾のクルーズ船に乗るツアーに参加しました。

通常のハロン湾のクルーズはハロン市にある港から出港しますが、私が乗ったOrchid Cruiseはハイフォンの南にあるカットハイ島からの出港でした。


まずはラウンジで待機

プライベートカーに乗ってハノイからハイフォンまで移動をしました。

朝9時過ぎに出発した車は、途中休憩を挟んで11時過ぎにカットハイ島に着きました。

とてものどかな港です。

こちらがツアー会社のウェイティングラウンジです。

ラウンジで受付を済ませて、スーツケースなどの荷物を預けました。

私たちが到着した後も、続々と他のツアー客がが到着していきました。

ツアー毎に呼ばれる

ラウンジでドリンクを飲みながらしばらく休憩をしました。

しばらくすると、ツアーガイドが来てそれぞれ自分のツアー客の名前を読み上げていきました。

自分たちの名前が呼ばれたので、ツアーガイドに引率されて船に向かいました。

ボートで移動

船着き場にはクルーズ船でなくて小さなボートが待機していました。

クルーズ船は船着き場に入れないので、船は少し離れた沖に停泊して、移動は基本はこのボートで行います。

ボートではライフジャケットを着ることが義務づけられています。

クルーズ船に到着

ボートに乗って数分後にクルーズ船が見えてきました。

ボートから船のスタッフの方たちが並んで待っているのが見えました。

ボートからクルーズ船に乗船しました。

ちなみに乗船した後もボートはクルーズ船に牽引されて移動します。

一旦部屋に荷物を置いた後にウェルカムパーティーが行われて、ハロン湾の船旅が始まりました。

【こんな記事も書いています】

The following two tabs change content below.
まるこ

まるこ

香港在住8年目。 働きながら2人の子供の子育てをしています。 好きなことは散歩とカフェ巡り、そして様々な勉強会に参加することです。 行動するための読書ーRead For Action(RFA)のリーディングファシリテーター。

広告

コメントComments Off