Kindle Unlimitedで知らない分野の図解入り書籍を読みました~(1)図解ギリシア神話

Kindle Unlimitedで知らない分野の図解入り書籍を読みました~(1)図解ギリシア神話

図解入りの書籍は予備知識が少なくても面白い

Kindle Unlimitedが始まってから2カ月経過しました。

Kindle Unlimitedで書籍を探すのは難しいですが、試し読みのような形で気楽に本が読めるのが魅力です。

普通に本を購入しようと思ったときに、まず読まない分野ですが、図が多いとマンガを読むような感覚で気軽に読めます。

図解ギリシア神話

今日ご紹介する本はギリシア神話に関する本です。

こちらの本は、子供の宿題のレポートの調査を兼ねて選びました。

海外の学校では、ギリシア神話を授業で取り上げる事が多いそうです。日本ではあまり神話を授業で取り扱うことが無いので羨ましいですね。

ギリシア神話から様々な言葉が生まれています

読んでいくと、ギリシャ神話って意外にドロドロした話だなぁというのが印象です。人間だと何人もの女性との間に子供を作ることなどはあり得ないですよね(笑)

実はこのギリシア神話から様々な言葉が生まれていて、その中には私たちも気づかずに使用しているものがあります。

ここに幾つかご紹介します。

  • タイタニック号・・処女航海で沈没してしまったタイタニック号ですが、神々ティタン(タイタン)という神から由来しています。
  • マラソン・・・ペルシア戦争のとき、ある兵士がギリシアの勝利を知らせるためにマラトンからアテネまで約40㎞を走ってその勝利を市民に伝えたところから来ています。
  • ヘベれけ・・泥酔の時にいうこの「へべれけ」。青春の女神である「ヘベ」は神々のお酌係だったのですが、この「ヘベのお酌」を意味する「ヘーベー・エリュエケ」が短縮されたとされています。
  • ナイキ・・スポーツメーカーの「ナイキ」は、勝利の女神ニケから来ています。
  • イージス・・イージス艦のイージスの語源は「アイギス」で、アテナが使用していた盾(または胸当て)と言われています。

その他にも、太宰治の走れメロスや、漫画の聖闘士星矢のように、ギリシアを舞台とした話もあります。

最後に ~ Kindleアプリのページめくり設定

私は活字の書籍は6インチのKindleを使って読んでいますが、漫画や雑誌、またはこのような図解入りの書籍はiPad miniを使用して読んでいます。

その際に重要なのがページめくりの機能です。

このページめくりの機能があるとパラパラと読めて、しかも目の疲れが少ないです。

この機能ですが、アプリで設定していてもその書籍自体が対応していないといけません。同じシリーズの本でもある書籍では可能で別の書籍だと不可能であったりすることがあります。

そのためこのページめくりが可能かどうかが図解入りの書籍に読みやすさにつながります。

図解 ギリシア神話 歴史がおもしろいシリーズ
西東社 (2014-02-07)
売り上げランキング: 7,623
The following two tabs change content below.
まるこ

まるこ

香港在住9年目。 働きながら2人の子供の子育てをしています。 好きなことは散歩とカフェ巡り、そして様々な勉強会に参加することです。 行動するための読書ーRead For Action(RFA)のリーディングファシリテーター。

広告