香港国際空港で何かと投稿したがる私は、典型的な「エアポート投稿おばさん」かもしれない

香港国際空港で何かと投稿したがる私は、典型的な「エアポート投稿おばさん」かもしれない

エアポート投稿おじさん

2018年5月2日に出た日刊SPAの記事が話題になりました。

ここで話題になった言葉が「エアポート投稿おじさん」。

40代以上のおじさんが空港にいることをFacebookなどでアピールして、20代の女の子がうんざりする、といった内容です。

エアポート投稿おじさん

なんてステキなネーミングなんだろう。

そんなことを言う私は、典型的な「エアポート投稿おばさん」です。

空港に直前に行く人に驚いた

以前出張に行く同僚が、チェックインカウンターににフライトの1時間前に行くと言っていました。

待合ロビーで待つのが嫌みたいです。

手荷物だけだともっと遅く行くこともあるらしいのです。

空港は出来るだけ早く行きたい

私自身は空港には最低でも2時間前には行きたいと思っています。

時間が許せば3時間前でも良いくらいです。

地方空港とか海外の何もない空港だったらともかく、大きな空港だったら色々面白い発見があるからです。

やっぱり非日常空間は楽しい

他人がどう思うかは分からないけど、おじさんやおばさんが空港にたどり着くまでには色々と準備が大変です。

そんな準備を終えてようやく空港にたどり着くのです。

やっぱり非日常空間は楽しいです。

だから空港内をいろいろと探索もするし、ラウンジに行ったら調子に乗って写真を撮ってしまったりもするのです。

エアポート投稿おばさん。

それも良いものです。

【こんな記事も書いています】

The following two tabs change content below.
まるこ

まるこ

香港在住8年目。 働きながら2人の子供の子育てをしています。 好きなことは散歩とカフェ巡り、そして様々な勉強会に参加することです。 行動するための読書ーRead For Action(RFA)のリーディングファシリテーター。

広告