家で食べるマンゴープリンとピーナッツ餅/長洲地道糯米糍@葵涌廣場

家で食べるマンゴープリンとピーナッツ餅/長洲地道糯米糍@葵涌廣場

マンゴープリン

香港の有名なデザートとのひとつにマンゴープリンがあります。

でも私はマンゴープリンを香港のお店でで食べたことがほとんどありません。


食べたと言えば楊枝甘露と一緒になっている緑林甜品のマンゴープリンくらいかも。

でも最近子供が好きなので、マンゴープリンを大量に買うことがあります。

葵涌廣場

葵涌廣場(Kwai Chung Plaza)というローカルのショッピングセンターがあります。

この建物のGround Floorに、スイーツを取り扱う長洲地道糯米糍という小さなお店があります。

こちらがそのマンゴープリンです。

マンゴーもたっぷり入っています。

花生糯米糍

実はこのお店の一番の名物は「花生糯米糍(ピーナッツ餅)」です。

まずお店の人が、後ろの保温容器から熱々のお餅を取り出します。

次にそのお餅をピーナッツの入った大きなタッパーに入れて、ハサミでチョキチョキと切ります。

それをプラスチックのケースに入れて、最後にピーナッツを上に振りかけて出来上がりです。

ホカホカのうちにすぐ食べた方が美味しいですが、30分くらいだったらまだ温かいので大丈夫です。

ピーナッツ餅も甘さ控えめでとても美味しいです。

The following two tabs change content below.
まるこ

まるこ

香港在住8年目。 働きながら2人の子供の子育てをしています。 好きなことは散歩とカフェ巡り、そして様々な勉強会に参加することです。 行動するための読書ーRead For Action(RFA)のリーディングファシリテーター。

広告

コメントComments Off
CATEGORY :