香港国際空港の展望デッキの入り口でもある映画館「UA IMAX Airport」とアビエーション・ディスカバリー・センターは、映画を見なくても楽しめる穴場スポットです

香港国際空港の展望デッキの入り口でもある映画館「UA IMAX Airport」とアビエーション・ディスカバリー・センターは、映画を見なくても楽しめる穴場スポットです

香港国際空港内の映画館

香港国際空港には映画館があります。

何回も香港に来ているけど、映画館なんて見たことも聞いたことも無いという方もいるかもしれません。


そんなあなたは、日本航空・全日空・キャセイなどの第1ターミナルしか利用していない贅沢な方です(笑)。

香港国際空港の映画館であるUA IMAX Airportは、LCC(格安航空会社)のチェックインカウンターがある第2ターミナル内にあります。

UA IMAX Airport

UA IMAX Airportは、香港内に14箇所あるUA CINEMAの1つです(2018年4月現在)。

第2ターミナルの6階にあります。

ゲートを抜けると、ストームトルーパーが出迎えてくれます。

奥にはアイアンマンもいます。

アビエーション・ディスカバリー・センター

映画館のロビーには、アビエーション・ディスカバリー・センター(Aviation Discovery Centre)という無料の博物館が併設されていて、飛行機に関する展示を見ることができます。

こちらは昔のシートですが、網棚が大雑把ですね。

こちらは昔の飛行機のラウンジシートだそうです。どんな方が座っていたのでしょうか。

飛行機の模型もあります。

映画も上映されている

ここは映画館なので、当然ですが映画も上映されています。

私が行った時にはこの映画が上映されていました。

展望デッキ

香港国際空港内の唯一の展望デッキは、一番奥にあります。

展望デッキについては別の記事で紹介しています。

映画を見なくても楽しめる

この映画館は、映画を観なくてもアビエーション・ディスカバリー・センターの展示だけで十分楽しめます。

香港国際空港内で時間つぶしをしたい方に、オススメです。

【こんな記事も書いています】

The following two tabs change content below.
まるこ

まるこ

香港在住8年目。 働きながら2人の子供の子育てをしています。 好きなことは散歩とカフェ巡り、そして様々な勉強会に参加することです。 行動するための読書ーRead For Action(RFA)のリーディングファシリテーター。

広告

コメントComments Off
CATEGORY :