千葉県運転免許センターから、ドラマ「Nのために」のロケ地になった「中浜橋側道橋」を通って海浜幕張駅まで歩いた

千葉県運転免許センターから、ドラマ「Nのために」のロケ地になった「中浜橋側道橋」を通って海浜幕張駅まで歩いた

千葉県運転免許センター

千葉県運転免許センターで運転免許を更新しました。

通常免許センターに行く時は海浜幕張駅からバスに乗りましたが、帰りは歩いて帰りました。


免許センターの前には大きな歩道橋があります。

歩道橋を上って上からみます。

歩道橋の上から海浜幕張方面を見て、右側にある歩行者専用の橋。

この橋は、以前ドラマ「Nのために」のロケを行った場所です。

「Nのために」は、湊かなえさんの小説が原作のドラマで、「夜行観覧車」と「リバース」と合わせて、三部作と呼ばれています。

私は普段それほどドラマは観ませんが、この三部作に限って全て観ました。

また「Nのために」はAmazonプライム会員であれば無料で観ることが出来ます。(2018年3月現在)

最終回で使われた

このドラマの最終回で主人公の杉下 希美(榮倉奈々さん)がお母さん(山本未來さん)と再会するシーンがこの橋の上で撮影されました。

ドラマは香川県高松市という設定ですが、実際の撮影地は千葉市ということになります。

ボーリング場のシーンも千葉市で撮影された

またこれに合わせてお母さんが働いている「高松ボウル」のシーンは、同じ千葉市にある宮野木ボウルで撮影されていたことが分かりました。

実はこのボーリング場は高校時代に何度も友達と通っていた場所なので、こちらも懐かしくなりました。

【こんな記事も書いています】

広告

コメントComments Off