香港では”ぐでたま”が大ブームです(2016年6月)

香港では”ぐでたま”が大ブームです(2016年6月)

香港では”ぐでたま”が大ブームです

香港では2015年の後半からぐでたまが大ブームです。

ぐでたまとは?

ぐでたまとは、サンリオのキャラクターでやる気の無いたまごのキャラクター。英語ではlazy eggとも言うらしいです。

ぐでたま | キャラクター | サンリオ

香港では様々な企業が”ぐでたま”のライセンス商品を出しています

香港進出は2015年。

私が知っている限りは、以下のお店が”ぐでたま”の関連商品を提供しています。

サンリオの戦略として、様々な企業にライセンスを与えて、商品を作らせているようです。

営業利益の9割を海外で稼ぐサンリオのヒットの秘密 | ZUU online

【コンビニエンスストア】

  • セブンイレブン 2015年にキャンペーン、現在は終了。
  • サークルK こちらは2016年6月初旬でキャンペーンが終了。

【レストラン】

  • Dim Sum Icon 点心のお店。ただ、若干不適切なところが有名なようですが(笑) (現在は終了)

Dim Sum Icon – World’s 1st Gudetama Dim Sum Restaurant, Too Kawaii! – DanielFoodDiary.com

  • Izumi Curry ぐでたまカフェの経営

Gudetama Café by Izumi Curry – Egg Craze In Hong Kong Continues. 真系好 Cute! – DanielFoodDiary.com

  • maxim’s Cakes ケーキやプリン( 現在は終了)
  • マクドナルド (現在は終了)

麥當勞® – 梳乎蛋

【ドラッグストア】

  • Watson’s ビーチで使うマットや、小型扇風機、スーツケースなど

會員優惠 | Watsons Hong Kong

  • Detail ハンドソープなど

Ztore 士多

【公共交通機関】

  • MTR (地下鉄) キーホルダー型オクトパス(SuicaやPASMOと同じ電子マネー)

Gudetama Octopus Ornament – Octopus Hong Kong

このように、香港内のどこに行っても”ぐてたま”が見えるというのが、2016年6月現在の香港なのです。

マクドナルドのキッズメニュー

ナゲットの事件があってからマクドナルドにはほとんど行っていなかったのですが、子供と朝食を食べに久しぶりに行って来ました。

朝のハッピーセット。

日本と同じパンケーキなどもあるのですが、子供が選んだのはこの香港の朝食の定番であるスープ入りマカロニです。

薄めのチキンスープにマカロニとミックスベジタブルが入ったものです。上にのっているのは玉子です。

デザートもぐでたまです。

マックカフェもぐでたまです。

また、マクドナルドではデリバリーを広げようとしているらしく、デリバリーで一定の金額以上頼んだら”ぐでたま”の容器を格安で買える(無料ではありません)といったキャンペーンもしています。

最後に

日本でも”ぐでたま”は人気だとは思います。

香港と日本で違うのは、こちらは大人でもキャラクターのものを身に付けることがあるということ。

先日も子供が全身ぐでたまを身につけた(何とネイルまで!)大人の女性を見てびっくりしたと言っていました。

可愛いと思いますが、身に付けるのはさすがに恥ずかしいなと思います。

The following two tabs change content below.
まるこ

まるこ

香港在住8年目。 働きながら2人の子供の子育てをしています。 好きなことは散歩とカフェ巡り、そして様々な勉強会に参加することです。 行動するための読書ーRead For Action(RFA)のリーディングファシリテーター。

広告

CATEGORY :