マンガ「香港に引っ越しました」(Kindle Unlimited)で見つけた香港あるある7選

マンガ「香港に引っ越しました」(Kindle Unlimited)で見つけた香港あるある7選

Kindle Unlimitedで買いました

こちらのマンガをKindle Unlimitedで購入しました。

Kindle Unlimitedだと色々な本を気軽に購入できるのが嬉しいですね。

こちらですが、マンガなのであっという間に読み終わってしまいました。

せっかくなので、この本を読んで私が香港あるあると思ったことを紹介します。

香港あるある7選

1.RH100%

湿度100%のことです。

香港は本当に高温多湿なんです。

湿度100%といっても、空気中の水分が飽和水蒸気量と同じになるだけで、水の中ではありません。

でも多湿なのには間違いありません。

長期出張から帰ってきた駐在員が、家の中がカビだらけになって驚いたなんて話も聞くぐらいです。

2.レモンティーにレモンスライスが何枚も入っている

香港のレモンティーにはレモンのスライスが4〜5枚入っています。

アイスでもホットでもです。

こちらは吉野家でホットレモンティーをテイクアウトしたときのもの。

小さいカップなのに、レモンのスライスが4枚も入っています。

紅茶というよりレモンを飲んでいるようでした。

3.セブンイレブンのロゴ入り傘

香港にはビニール傘がありません。

(DAISOには売っているようですが。)

その代わりにコンビニで買えるのが、ロゴ入り傘。

セブンイレブンのロゴ入り傘はよく見かけますが、かなり目立ちます。

4.スッピンでもネイルばっちり

香港人の女の子はスッピンが多いです。湿気が多いからなのかみんな肌がきれいなんです。

その代わりにネイルサロンが好きな子が多いので、ネイルは完璧なんです。

そのため、スッピンでネイルをよく見かけるのです。

5.映画のエンドロールが始まったらみんな帰る

映画を見に行ったとき、私はいつもエンドロールまで観ています。

映画の余韻に浸れるからいいですよね。

でも香港人は、エンドロールが始まった途端にみんな帰ってしまいます

じゃあ「エンドロールで仕掛けのある映画はどうするんだろう」と気になりますよね。

わたしが観た映画ではありませんでしたが、仕掛けがある場合は映画館のスタッフが事前に教えてくれるそうです。

6.バレンタインデーに女性の会社に花束が届く

バレンタインデーに女性の会社に彼氏からの花束が届くことがあります。

えっなんで会社なの?

と日本人としては思ってしまいます。

会社だとみんなに自慢できるからなんです。

7.ウェディングフォト撮影なのに中はスニーカー

香港人のカップルが公園などでウエディングフォトを撮っているのをよく見かけます。

そのときにびっくりするのがその足元。

なんとスニーカーとか普通のブーツなんです。

確かに屋外でヒールだと転んでしまいます。

見えないからべつに良いということなんでしょうね。

最後に 〜 日本に帰ったらこれが懐かしくなるのかな

おそらくあと数年で私も東京に帰ります。

そうしたら、きっと色々なことが懐かしくなるんでしょうね。

何が懐かしくなるかな。

飲茶かな?

レモンたっぷりのレモンティーかな?

と想像するのも楽しいです。

香港に引っ越しました。
ぶんか社 (2014-12-18)
The following two tabs change content below.
まるこ

まるこ

香港在住8年目。 働きながら2人の子供の子育てをしています。 好きなことは散歩とカフェ巡り、そして様々な勉強会に参加することです。 行動するための読書ーRead For Action(RFA)のリーディングファシリテーター。

広告