香港国際空港を離陸する貨物専用機を観察するのが面白い~「ポーラエアカーゴ」と「カタール航空カーゴ」

香港国際空港を離陸する貨物専用機を観察するのが面白い~「ポーラエアカーゴ」と「カタール航空カーゴ」

貨物専用機は面白い

先日男の子のいるお母さんと話をしました。

男の子が電車・車・飛行機などの乗り物に興味を示している話を聞くととても面白いです。


わが家には娘しかいなくて2人ともほとんど乗り物には興味ありません。そのため乗り物にハマる男の子の話はとても新鮮です。

私自身もそれほど乗り物に興味はありませんが、そんな中で面白いなぁと思う乗り物があります。

それは「貨物専用機」という飛行機です。

貨物専用機はその名前の通り貨物しか載せない飛行機です。通常は貨物機専用ターミナルに入るので、旅客ターミナルで見ることは稀です。

外観で分かる特徴としては、客が乗らないため機体のサイドに窓が無いことがあげられます。

機内もだいぶ違います。旅客のようなシートが無く、大型の貨物が載せられるように機内の仕切りが取り外されているなど、貨物の輸送に適したものになっています。

貨物専用機を持つ航空会社は何社もありますが、その中でたまたま同じ時間帯に飛んだ2機の写真が撮れました。

ポーラエアカーゴ(Polar Air Cargo)

  • 便名 PO7680
  • Boeing 747-87U(F)
  • Anchorage行き

ポーラエアカーゴはアメリカに本社のある貨物専用機の会社です。

機体の後部にはDHLの塗装もされています。

ちなみにアンカレッジ空港はかつては給油のために寄航する空港として知られていましたが、現在は貨物専用機のハブ空港として有名です。

カタール航空カーゴ(Quatar Airways Cargo)

ボーラエアカーゴの飛行機がスケジュールより5時間遅れで出発してから約5分後に、今度は別の貨物専用機が飛び立ちました。

  • 便名 QR8423
  • Boeing 747-87UF
  • Doha行き

カタール航空カーゴは、その名の通りカタール航空の系列の貨物輸送会社です。

こちらもポーラエアカーゴと同じBoeing 747(ジャンボ機)です。

ジャンボ機は既に旅客としての生産が終了しているので、貨物機で見るとその風格にちょっとした感動を覚えてしまいます。

アプリで飛行機の状況がわかる

私はこのアプリで飛行機の情報を調べました。

Flightradar24 -iTune

https://itunes.apple.com/jp/app/flightradar24-%E3%83%95%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%88%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AB%E3%83%BC/id382233851?mt=8

Flightradar24-Android

Flightradar24 Free for Android – ダウンロード

今はウェブサイトやアプリなどで、飛行機の離発着やその現在地まで分かります。

飛行機の便名やどこ行きなのかといった情報がすぐに分かるのでとても便利です。

【こんな記事も書いています】

The following two tabs change content below.
まるこ

まるこ

香港在住8年目。 働きながら2人の子供の子育てをしています。 好きなことは散歩とカフェ巡り、そして様々な勉強会に参加することです。 行動するための読書ーRead For Action(RFA)のリーディングファシリテーター。

広告

コメントComments Off
CATEGORY :