風邪を引いたので、市販の葛根湯を飲んだりすっぱ辛い麺を食べたり甘草檸檬をお湯に入れて飲んだりした

風邪を引いたので、市販の葛根湯を飲んだりすっぱ辛い麺を食べたり甘草檸檬をお湯に入れて飲んだりした

風邪をひいた

香港の急激な寒さで風邪をひいてしまいました。

まずは市販の葛根湯

寒気がひどかったので、まずは市販の葛根湯を飲みました。

香港の葛根湯は1袋あたりの粉の量が多いので、粉のまま飲むのはしんどいです。

そのため温かいお湯で溶いて朝と昼の食前に飲みました。

昼はすっぱ辛い麵

お昼は職場の同僚と麵を食べました。

雲桂香というお店の重慶酸辣粉というメニューを選びました。

紅薯粉という芋の麵を選びました。トッピングにピーナッツ・ザーサイ・パクチーなどが載っている具だくさんの麺です。

辛さも選べて、私は小辣(すこし辛い)を選びました。

すっぱ辛いちょっとやみつきになる味で、お腹いっぱいになりました。

檸檬王の甘草檸檬

夜に帰ってからは檸檬王甘草檸檬を熱いお湯に入れて飲みました。

更にそのお湯に大好きな梅酒の梅の実も入れて飲みました。

たっぷりのお湯

あとはひたすら温かいお湯をたっぷり飲みました。

翌日にはだいぶ良くなりました。

The following two tabs change content below.
まるこ

まるこ

香港在住8年目。 働きながら2人の子供の子育てをしています。 好きなことは散歩とカフェ巡り、そして様々な勉強会に参加することです。 行動するための読書ーRead For Action(RFA)のリーディングファシリテーター。

広告

コメントComments Off
CATEGORY :