Kindle Unlimited が海外在住者にとって便利な3つの理由

Kindle Unlimited が海外在住者にとって便利な3つの理由

Kindle Unlimited

Kindle UnlimiedはAmazonの提供する読み放題のサービスです。

私は日本のAmazonのKindle Unlimiedサービスを利用しています。


海外に住んでいてこのサービスが特に便利だと感じるポイントをまとめてみました。

1.旅行の時

まず便利だと思うのが旅行の時です。

昨年は水戸・大阪・名古屋に旅行に行きましたが、事前にKindle Unlimitedの対象になっている旅行ガイドなどをダウンロードしておきました。

ダウンロードしておけば、一時帰国の飛行機の中などネット環境でないところでも読めるのが良いです。

2.関連本が一気に読める

次に便利なのが関連本を一気に読めるということです。

今年に入って私は「脳・脳科学」に関する本を何冊か読んでいますが、理解が出来ていない部分もあったので、Kindle本も読むことにしました。

検索エンジンで「」として絞り込みで「Unlimited」を選ぶと、何冊もの本がヒットします。

とりありず今回は9冊の本をダウンロードしました。

活字の本もあれば、図解になっているカラーの本もあります。

ちょっと読んで気に入らなかったらすぐに削除しておける気楽さも良いです。

3.冊数の制限が無い

そして一番のメリットが制限が無いことです。

例えば通常のKindle本だと海外からの購入に制限があるようです。

でも私の知っている範囲では、Kindle Unlimitedでは冊数の制限がありません。

一度にダウンロード出来るのが10冊なので、それを読み終わってから返却してまた別の作品を読めば問題ありません。

何冊でも読めるのは本当に有り難いです。

原則は日本在住者のみ

ただし書籍の購入に関しては、原則「日本居住者」のみなので、居住国の設定は日本のままにしておく必要はあります。

私はVPNサービスを使ってはいませんが、今のところはこれで特に問題ありません。

【こんな記事も書いています】

The following two tabs change content below.
まるこ

まるこ

香港在住7年目。 働きながら2人の子供の子育てをしています。 好きなことは散歩とカフェ巡り、そして様々な勉強会に参加することです。 行動するための読書ーRead For Action(RFA)のリーディングファシリテーター。

広告

コメントComments Off